忍者ブログ
もっとスープカレーを食べたかった
[697]  [696]  [695]  [694]  [693]  [692]  [691]  [690]  [689]  [688]  [686
ハウスオブカードはフィンチャーっぽい雰囲気の普通の洋ドラ
主役が4人くらいいるんだけど全員ろくでもないのが特徴、
基本的には主人公が強いのでカメラが変わってもそんなに違和感は無い
シーズン1は丁寧に因縁作りをやって終わった感がある、結構楽しかった

タジキスタン国境要塞 アフガンゲリラ 11時間の死闘は
邦題付けた奴出てこい、面白かった
ロシアの戦争映画だがアメリカ映画と比べて
無理に盛り上げたり英雄作ったりしないので中々印象が良い、
たまにはこういうのもいいよねみたいな感じ

▽閃の軌跡Ⅱ
2周目ナイトメアでトロフィー全部取れる目算はついたけど
かなりDestiny放置してたので中断してる、
色々落ち着いたらだらだら進めて行きたい

▽Destiny
100時間くらいやった
キャンペーン部分が10時間くらいで終わって
レイド参加が可能になる26まで上げるのに30時間くらいかかって
そこから28まで上げるのに30時間くらいかかってで
レイドに参加出来る人数がログインしなくなったので終了、もうちょいで29にはなる
レベルキャップは30でそこまでいくにはレイド限定装備が必要

恐ろしい事にMMOの癖に1カ月かからずもうレイド以外やる事が無い、
レイドに参加するには面子が居ないから
SunsetOverdriveが落ち着いたら適当なグループに入って混ぜてもらうしかないだろう

そして12月からは2000円のDLCが配信されるのだが
それを入れないと恐らくメインストーリーが進まない、
レベルキャップ開放もそれに含まれてる
Borderlandsを叩く為に生れてきた俺でも
Borderlandsを見習えと言いたくなるボリュームと価格設定だった

▽SunsetOverdrive
昨日から開始、レールスライド式CrackdownまたはPrototype
キャンペーン3個、チャレンジ4個、マルチ2回くらいやったが
マルチはもうちょい装備整えた方が楽しそう、
チャレンジは多分操作に慣れさせる為の物っぽいんでやや温め、
キャンペーンは順当なとこでコレクタブル集めが超単調なので
キャンペーンとチャレンジのついでにやるべき

最初に出てきた銃の形が陰茎で耐えられなかった、
もうちょいキャラ増えてきたらキャンペーンも盛り上がってくるかな

キャンペーン消化したらあっさり飽きそうな感じも若干するんだが、
やっててPrototypeに近い部分を感じるので
終盤の移動操作が自由自在にいけるようになったらへんで
一番楽しくなる可能性がある
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Profile
HN:
ACCELE/sntk
性別:
男性


AccessCounter
Twitter
市中引きずり回し
Comments
[09/08 sntk]
[09/06 すーえい]
[06/01 sntk]
[06/01 ちこり]
[05/11 sntk]
Trackback
Mobile
Search
Archive
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]