忍者ブログ
もっとスープカレーを食べたかった
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレーなる一族
スガイディノス北の交差点、前は多国籍料理とかだったような

第一印象は高い、だいたい1200-1500が中心で辛さも中辛以降が課金、
ライスも200以降課金と少しずつ上がるのがメニューから見えて辛い感じになる
スープトッピングは100円、和風とイタリアンとインド(甘い濃いめになる?)がある
スペシャルベジタブルの辛さ4(50円)、ライスSにした

ガツンとくる、強すぎになるギリギリの塩気とスパイスが分かりやすい中濃旨味系、
スープトッピングで少し柔らかくなるのかも、これは割といける
辛さはちょうど良かった、3番だとちょっと寂しいかも
野菜もお値段分しっかり入ってるし結構美味しかった気がする、アスパラが結構長かった
味が強めでスープの量自体も割と多かった気がするのでごはんは全滅しがち

第一印象からはかなり持ち直した、お高いけど悪くない感じ

カレーなる一族、スペシャルベジタブル
PR
傾奇
丸井今井西側の西向かいのビルの地下の新店、
北洋らへんの出口からなら地下からでも行きやすいかも

店内は若干おしゃれな感じだが、
奥まってるんで奥に座ると厨房で固まってる店員まで声が届かないかも
チキンが二種類ある、普通のレッグとカブキチキンがあって大体スパイシー唐揚げみたいな外見
スープはオリジナルとスパイシーなのと有料エビスープ、それに加えるスープトッピングが
4種類あったんだがあれは限定なのかレギュラーなのかよく分からなかった、
微調整で試行錯誤できるのは何度か行く動機にもなるし個人的には嫌いじゃないです
ライスは女性向けで180gから、大盛り300gは無料になってた、辛さは五番から有料

傾奇チキン+野菜の4番スパイシースープにした

野菜はそこそこ入っててあんまり油っぽくないしいい感じ、
カブキチキンはだいたい唐揚げなので衣が気になる人もいそう
スパイシースープは中濃あっさりめ、
オリジナルスープの方がトゲがなくて旨味っぽさは分かりやすいかも、
個人的にはスパイシーの方があっさり行けるので好きかもしれない

めちゃくちゃGARAKU近いのでこの手のスタンダートな奴は大丈夫かなと思ってたけど
結構しっかりした味だったのでGARAKU並ぶならこっちに来ちゃうかも

傾奇:傾奇チキン
カレー リーブス
札幌大の隣
澄川から徒歩三十分だがわりと真っ直ぐ歩くので迷いにくい感じ
価格帯が900前後からだったり昔はライス大盛り無料だったよとか
Swarmが言ってたりしたので学生向けだったりするのかもしれない
シメジが良いとか聞いてたので王様カレーにした

値段と比べて思ったより見た目のインパクトがと思ったが
よく考えたらスープ大盛りになるらしいのでそっち分の値段な気がする、
野菜たっぷりにしたいならチキン野菜を改造するのが良いかも

辛さ指定はなしでカイエンペッパーがある、
あとザ・ファイアとか唐辛子乗ってるのがあるので生が好きならそれでも良いかもしれない
旨辛道と激辛道選考してる人には問題ないけどデフォルトの辛さはちょっと強いかも

味は旨みスリランカかと思ったけど多分これスリランカ系の流れの味じゃないんですよね、
あっさり系になんか後味重い旨味がある奴でこれ学校の隣にあるなら
そりゃ生き残るなって印象、俺も会社の近くにあれば通うだろう

カレーリーブス
カレーハウス キタカレー
新千歳空港の吹き抜けゾーンにあるLaviじゃない方の奴、元々ルーカレー屋な気がする
スープカレーとスープカツカレーがあった、とりあえず普通のスープカレーを頼んだ

やっつけメニューの可能性も十分に考えてたんだが
スープの色的にそうじゃないよなーといつか行こうと思っていたんだが
わりと本格的だった、とはいえ主流の系統ではなく、
DELHIのカシミールカレーとかを思い出す本格ルーカレーとスープカレーの中間に居そうな奴

新千歳空港に来た時に新千歳Lavi行って帰りに新千歳空港来た時にここの奴食えば
かなり方向性違って戸惑うのではないかと思うので悪くないかもしれない

あと皿を運んだ後バックヤードからマジで辞めんの?何で?みたいな問い詰めが始まった

カレーハウス キタカレー
Spice&Sweets Kaju
梅田編、梅田のやや東にある
メニューはチキンポーク野菜の基本所はあったような、
入ってきたOLは全員スイーツだけ頼んでた
辛さというか丸ごと入る唐辛子の本数が選べる、そのままぶち込まれるだけなので
卓上のカイエンペッパーか何かで調整したほうが良い気がする
チキン野菜のチーズ追加でとうがらし1本入れた

提供がかなり早かった。
チーズが別皿ですげえスープ温くなる奴だと思ったが、石鍋提供なのでそこは問題ない感じ、
スープが結構塩味強い、まんまコンソメ的なアレではないんだがまずそこに
意識が行ってしまう感じのスープで酒が入ってから食べるとまた化けるのかもしれない
野菜は提供直前に入れてるのか、
じゃがいもがかなりホクホクするタイプで好きな人には嬉しい奴、
あんまり具沢山って感じではないがじゃがいもにんじん自体は結構ある

あと食べ方シートが用意されてたり
水のこだわりカードが瓶に括り付けてあったり若干憎めない所もあった

Spice&Sweets Kaju
Spice&mill
南郷7丁目と13丁目の間にあるスープカレー店
でかい道路に沿って歩くと郵便局とスシローがあるので、その裏にある
店内は窓がデカくて明るい感じに雑貨屋っぽいインテリアとかソファーとかそんな感じだが、
全体的に落ち着いてると言える範囲だ

大体野菜派カレー屋、野菜カレーが一番高いし野菜カレーにはチキンも入ってないし
まずスープが野菜スープとオリジナルの2択、期間限定スープもあるらしい
たっぷり野菜カレーのベジタブルスープの6番にチキンハーフ追加で

想像よりかなりうまい、野菜の甘さは辛さの上昇と響き合いそうな感じで
チャレンジする人にもいける、付け合せの溶かす生姜とも合ってる
野菜の量はお値段分しっかり入っている、ごぼう揚げも2本あったりするし全体的に物がでかい
ただ一部の揚げ野菜がかなりスープを吸うのでライスL以上にするとバランス悪いかも
肉はロールキャベツだけだが、スープが強めなので問題ない

この野菜の量ならオリジナルスープでも結構満足度高そうだし、
野菜が食べたいならここに行こうといった感じの独自路線としてのパワーが凄い

---1週間後
ベジタブルスープの8番にした、
予想通り辛さを上げると甘さも引き立つみたいに
怪しい言葉を並べられる感じになったので良い感じです、
とはいえ普段は6番くらいが落ち着いて食べれて良いかもしれない

---1週間後
オリジナルスープの6番にした、中濃ややあっさり系の無難な味で悪くない感じです
若干辛さもストレートに来るようになるので注意したい
あと付け合わせが生姜から柚子胡椒になる

---1週間後
スープ大盛(150円)に気づいたのでベジタブルスープのスープ大盛7番に
何か雑な味になったような気がしたが多分これは
スープを増量した事によって沈殿してるせいな気がする、よく混ぜよう
普通のスープだとライスMが余りそうになるが
増量スープだとライスLでもライスが足りなくなるのでちょっと難しい、
肉系の具があるならいいかも

spice&mill たっぷり野菜カレー
かれー屋ひろし
京都編、京都駅から適当にバスで北西に行く
自分は北野天満宮でうろうろしてからそのまま歩いた

メニューはチキン、野菜、エビ、納豆
トッピングは大物がちょこちょこある、キノコ(250円)はまるごと二本相当くらい入ってた
辛さは六番から有料、五番のチキンにキノコ入れた

わりとはっきり甘い、中濃甘めのスープに後から辛さが来る奴で結構珍しい気がする
札幌から出てきた人らしいけど侍かどこかの出身だったりするんだろうか、うまい
チキンは軟骨砕けてたりするくらい柔らかくて食べやすい、
野菜はそこまで多くはないのでチキン野菜ほしいならスペシャルカレー選ばないとだめかも

あと店内は狭いので待ちが出たりした、カウンターとテーブル二組といった感じ

かれー屋ひろし
スープカレーの田中さん
環状から平和通を東に入って公園の奥にある、最寄りは白石駅

スープはオリジナル豚骨トマト豆乳、トマトスープカレーパスタもあった
辛さは六番から有料、五番からピッキーヌ入り
チキンの五番に揚げ餃子とズッキーニ入れてオリジナルで頼んだ

あっさりパンチ強めって感じでオイリーな部分は揚げ野菜の油かも、
結構万人向けにいけるバランスな気がする
揚げ餃子だけかなり味が濃かった、単体で酒のツマミになりそうな奴
チキンはやわらか茹で、骨からちょうど外れる
野菜がしっかりしてた、じゃがいもは実家らしいけど他の野菜もおいしかった、
珍しいとこだとごぼうも入ってた
辛さはちょうどギリギリ、4番からが良いかも

全体的に隙がない感じでとんこつスープがちょっと気になりますね

スープカレーの田中さん
kufuu
星見駅の南口からまっすぐ行ったらすぐに見えるでかい交差点にある
内装は南国系で結構広い、そしてメニューがチキンと野菜とミックスだけという男らしさ、
カレー粥があったりもする
辛さは五番から有料、ミックスの四番にした

あっさり目ややオイリー、一口目はちょっと味気ないかも
ただ野菜はうまくて中盤以降は色々混ざって物足りない感じもなくなる、
チーズとかホールトマトとかで途中変化をつけていく
分厚いチーズのカットが入ってて扱い方が問われる、少しずつ崩してチキンと絡めたりもした
辛さは四番で十分な感じ、五番はキツいかもしれない

車でかなり入りやすい場所なのでよく通るなら通う候補になるかも、中々安定した感じを受けました

kufuu
小樽アバンティ
朝里駅から左に曲がって道なりに南に歩いて20分ちょい
ダムカレーで話に聞いていた店だが元々はアジャンタ系列らしい

ダムカレーはチキン、ポーク、エビがある、
スープカレーの種類はそこそこあって、スープにカシミールのがあったりヨーグルトにできたり
辛さは七番くらいまであった、無料最大の五番にして
野菜スープカレーにフランクフルト追加した

結構オイリー、かつアジャンタほど薬膳パンチは無いが旨味がない感じはそんなしなくて
あっさりオイリーみたいな奴に、好みは出そう
辛さはよく覚えてないので丁度良かったんだろう、どちらかというと油分の印象が強い
地元野菜っぽいのはかぼちゃ人参キャベツなすじゃがいもが中々でっかくはいってきた、
じゃがいものホクホク感あるのは久しぶりだった
ウィンナーは半分に叩き切られてたのは残念だが結構おいしかった、
こうなると肉も気になる所だが、野菜と肉を食いたいときは
野菜カレーにトッピングしてくださいみたいな空気を感じたのでよく検討したい

ダムカレーはこっちもややオイリーなルーカレーだった、エビより肉のが合うかも

小樽アバンティ、ダムカレー、野菜+ウィンナー小樽アバンティ、ダムカレー、野菜+ウィンナー小樽アバンティ、ダムカレー、野菜+ウィンナー
Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 24 25 26 27
28 29 30 31
Profile
HN:
ACCELE/sntk
性別:
男性


Raptr
Raptr Gamercard
Twitter
市中引きずり回し
Comments
[09/08 sntk]
[09/06 すーえい]
[06/01 sntk]
[06/01 ちこり]
[05/11 sntk]
Trackback
Mobile
Search
Archive
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]