忍者ブログ
もっとスープカレーを食べたかった
[586]  [585]  [584]  [583]  [582]  [581]  [579]  [578]  [577]  [576]  [575
Skypeが執拗に俺のPCをフリーズさせようとするので
ダウングレードしようとしたらコンタクト情報が全て吹っ飛んだ
だが昨日ごくりさんからいきなり呼ばれたりもしたので
こっちからコンタクトが確認できないだけなのかもしれない、
適当に呼ばれた時に復旧していく事にする

結局3.8.0.188までバージョンを落としたけど
動作自体は今のところ順調でした

後はL.A.Noire以降のゲーム事情とか

▽AC:Bh
8月頭に出てたアサシンクリードBhのプラチナコレクションが
例によってDLC込みのスペシャルエディションなので買ってました

シナリオは大体いつも通り
外伝枠になってるのでエツィオの話は前ほどでかい話じゃないけど
サブクエストが大量に追加されてるのでプレイ時間は前作と同じ程度、
話自体は前より分かりやすくなってた
というか重要人物を絞ってきた感があった

サブミッション関係がかなりフレンドリーになってて、
鷲の目使って近くを通った旗とかは全部マーキングされるし
25個旗取ったら地図がアンロックされるしで
何も見なくてもなんとかなる仕様に

また、町の復興は全ての店舗が対象になったので
町全体を歩き回る事になる、
あのビューポイントまで行く途中の店の復興と
旗取るかーみたいな作業になり、
単調な移動時間が短くなっててストレスは減ってる

メインミッションに限った事じゃないんですが
今回からミッションごとにフルシンクロ条件が追加され
(アサシンブレードで倒せ、弟子に倒させろ、見つかるな等)
それの難易度がそこそこ温くない程度に設定されてて
単調な煙幕暗殺ゲームという感じも減ってる
※別に無視しても実績くらいしか関係ないけど

戦闘面は武器はあんまり増えてないけど、(ボウガンくらい)
今回からカウンター/コンボキルとかの必殺モーションの後に
一発連殺アクションが追加されたので戦闘がかなり早くなってる
後ボウガンがステルス速射で銃よりも強力で弾も多くて
大体アサシンブレードとボウガン使ってればなんとかなった
後弟子が強すぎる、2人ずつ最大6人呼び出して戦闘可能で、
クールタイムはあるけどわりとポンポン呼べる
低レベルでも初撃の暗殺はほぼ成功するし(2*3人暗殺確定)
ある程度強くなるとあっちの方が多くてもそうそう死なないしで酷い

などなど、やっとアサシンクリード1から続いてた
楽しいけど作業面が面倒すぎるといった点が
調整されきった感がありました、
アサシンクリードの楽しさをまず感じる
なのでお勧めしたいけどストーリーが結構七転八倒してるから
1をやらないといけないけどやらせるのが辛いシリーズ

プレイ時間はシングルで30時間越えくらいでした
シングル実績全部埋めてたんで適当にやったら10時間前後だと思う

マルチは操作性一緒だから”暗殺される側”を操作する時に
変な仕様だったりでストレスが溜まる(慣れの問題もある)
煙幕張って乱戦になって暗殺→次の奴に暗殺される
→他の奴に暗殺されるの繰り返しですげーシュール
この状況で俺はそんなに油断してねえよ!みたいな
※暗殺のみで格闘戦の要素が無い

ただルールも結構な種類があるし、
エクストリームかくれんぼマルチアクションというのは単純に楽しいし
複数人が連携するのを重視した設計をされてるのもあって
今後も期待できるような感触を受けました
AC:Rでさらに改良されてると良いなあ

▽零の軌跡
去年の正月にハードで一周して満足してたんですが
まさかの碧の軌跡でマルチED実績の引継ぎ判明で再開でした
2週目ノーマルで低レベルクリア+収集品実績やって
3週目ナイトメアは引継ぎ全開でクリアした、
Lv50で最強装備も2,3週分揃ってる状態だとナイトメアでも温かった、
初周でやらせる気が無いなら引き継ぎ前提にしてしまっても良いと思う
プレイ時間は197時間くらいだった

▽L.A.Noire
DLC2件きたので全部やって実績1400になってる
話の内容は工場がいきなりきのこ雲系大爆発して
工場内がバラバラ死体だらけだ!Jesus!!と
大量のマリファナが入ってきててやべえ!の2本でした
ニコルソンメッキ工場は実在事件モチーフの癖に
次から次にショッキングに引き込むシーンを持ってきて面白かった
リーファー・マッドネスはまんまな感じ、いつもの二人
次のDLCはPS3限定版についてきたCaseでPS3独占配信です!死ね!

▽AlanWake
夏の陣でいけなすから帰ってきて
なんとなく手慰みにコレクタブル集め再開したら
いつの間にかナイトメアを終わらせていた
後はDLC分だけなのでナイトメアの感触が残ってる内にやる

ナイトメア自体は以下の点に気をつけてたらそこまで辛くは無かった
多分ノーマルやった後だったのもあるけど20回死んでない
・ライトはポンポン押しでとりあえず見える敵は全部オートエイムで怯ませる
・ダッシュもポンポン押しでやると長めに走れたりする
・上記を合わせて前に転がり出る→後ろ向いて一瞬怯ませる
  →前にダッシュの繰り返しで街灯まで逃げるのが非常に有効
・敵が出現しそうなとこで小刻みにダッシュしとくと
  普通よりも距離が稼げるんで楽になる
・逃げれるとこは逃げてると弾もバッテリーも結構残るので
  強制戦闘がだいぶ楽になる
・手投げ武器は"ここで使わせる"設定になってるので、
  温存するよりも効果的に1回だけ使おうと考えてやる感じで
・チャート見ながらここは全力でやっていいとか
  赤箱とか有効なアイテムボックスとかは見逃さない様にする
・影が厚くて近づかれるのでバタフライエフェクトは非常に有効、
  赤服以外を倒して赤服はバタフライ→ライトの繰り返しで倒したりとか
  前方向にバタフライ回避して街灯ダッシュとか
・ウェイクはしっかり敵の方向に顔を向けてる(特にカラス)


PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Profile
HN:
ACCELE/sntk
性別:
男性


AccessCounter
Twitter
市中引きずり回し
Comments
[09/08 sntk]
[09/06 すーえい]
[06/01 sntk]
[06/01 ちこり]
[05/11 sntk]
Trackback
Mobile
Search
Archive
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]