忍者ブログ
もっとスープカレーを食べたかった
[79]  [25]  [37]  [39]  [38]  [26]  [71]  [27]  [28]  [29]  [40
CHUTTA!
Voygeの一つ東の区画にある

辛さは10段階、6から大辛、9からマニア
7番のチキンで一つ

hirihiriを濃くしたような味
それなりに濃厚で喉にくる、旨みも分かりやすい素直な味でした
ただhirihiriと同じく底の方にスパイスが沈殿するので、底から混ぜながら食べるべし
全体的に無難な味なので、濃厚系が好きな人なら外れないと思います
辛さは丁度良い感じ、8にしたらガタガタ言いながら食べることになりそう
辛いの好きな人は5,6辺りからが良さそうです

カレージム チェルシー
札幌駅北口から北にちょっと歩ける位置にあるスープカレー屋

スープはノーマル、トマト系、インドの3種類
辛さは10段階、7番のトマトチキンで一つ

味はあっさりトマト、トマトは大抵濃厚なんでこれは意外
スパイスの通りも良く、それにトマトが後ろに隠れてて飽きない味になってます
ノーマルだと微妙に濃厚っぽくなるらしく、
つまんでみたところHotSpiceのジュマールに似てたような
辛さは8でも大丈夫そう
具材は素揚げ、ピーマン苦いピーマン苦い

スパイスボックス
前回

ブラフマーの瞑想、ポーク、60番

ブラフマーがかなり濃くなってたような、ベースの味はそのまんま
あっさり系の宇宙原水が変わってないなら、差別化されてかなり
よろしい感じになってると思います、前は結構どっちでもいい味の違いだったし
最近追加された具材の大根がなんとも苦手


宇宙原水ナラ、チキン、50番

ナラも濃くなってました、なにゆえ
聞いてみたら単に仕込みの誤差とのこと、誤差の範囲かコレ
最近あっさり系スープとは言えなくなってきましたね、私は好きですが

スープ大盛りにラーメントッピングは具材が寂しくなる大盛りには
合ってますが、ボリュームがえらい事になっております、
あと大盛りにすると辛さの追加料金分が2倍になるのが地味にでかい

カレー魂 デストロイヤー
公式はなんというかエキセントリックすぎるので食べログに繋げております

以前行ったPULU2の系列店でございます、こっちは日曜もやってる
でも通し営業ではないので注意

メニューはPULU2と基本変わりなく、辛さ40のキーマ納豆ベジタブルで一つ
このキーマ納豆がどこの食べ歩きログを見ても妙に評判だったのです

とりあえず納豆らしさは結構前面に、最初と最後は納豆の味と匂いがよく出てます
なので納豆嫌いとか苦手な人はまずここでアウトな気が
挽肉と納豆が同じくらいの大きさで混ざっていて、その辺の違和感はなし
ベジタブル要素はジャガイモと多めに配置されたオクラ
オクラと納豆がかなり入ってるんで、多少糸を引く程度の粘りがあり、
スープというか殆どルーカレーになってます、ご飯足りなくなるかもしれません
でも考えてみれば名前がキーマなんだから当然でした

スープに納豆入れただけの物体を想像してたんですが、
納豆とルーカレー両方好きな人には安定して頼めそうです
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Calendar
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Profile
HN:
ACCELE/sntk
性別:
男性


Twitter
市中引きずり回し
Comments
[09/08 sntk]
[09/06 すーえい]
[06/01 sntk]
[06/01 ちこり]
[05/11 sntk]
Trackback
Search
Archive
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]