忍者ブログ
もっとスープカレーを食べたかった
[618]  [617]  [616]  [615]  [614]  [613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608
メアちゃん助けて!

▽第二次Z破界篇
1週目をSRポイント(熟練度)全取得で進めて
ギアスの話が気になったので2週目をNormalで終了
最後の最後で悠久幻想曲のシャドウを思い出す選択肢があって
それによってラスボスのレベルが39くらい変わったけど
体感あまり変化しませんでしたね、
多分長期戦に持ち込もうとするとすげー変わる

前編だったけどわりと世界最後の日だったので
盛り上がりに欠けるような事は無かった、
2期作品が多かったので世界の敵を倒したから
ここからは俺達の戦いだぜみたいな

バランスはかなり良かった、
温すぎるSR条件は殆ど無かったし
ギシン星人は普通に避け出すし
次元獣は普通に避けるしバリア抜けないし
全体的に底力と技量がおかしいので
Hardのリアル系は集中使えないと死ぬみたいなゲームに、
たまに必中すら欲しくなる

1週目は常に集中使ってるようなゲームだったけど
αでお決まりだったボスを倒せ系の
SR条件は数えるくらいしか無いので
(スーパー系に進むと増えるのかもしれない)
SR取れないのでリセット、とかは無かった
SRは基本的にスピードクリアをさせようとするので
特化キャラを増援予想しながら振り分けたりして考えるのが楽しかった
ただSRを取る恩恵が本当に一切無いので
普通にやる人は気にしなさそうで残念だった、面白くなるのに
続編では変な強化パーツとかが貰える用に改良された

2回行動はスキル制になったので
やろうと思えばどんなキャラでも好きなら
最前線へ突っ込めるみたいな感じなのも好印象、
そのせいでややスーパー系優遇バランス

PSPでゲームとかまじ受けるんですけどーとか
脳内で言ってた俺が延々やり続けてたので
ガンダム分の欠如が如何に恐ろしいか
というのを証明せしめる事案でした

▽第二次Z再世篇
DL版をPSVITAでやったらソフトウェアリセットの物理的難易度急上昇
今やっとラスボス勢力が顔出し決めたとこなのでだらだらやろうと思う

▽俺に働けって言われても
2回目の起動は無かった

▽TrialsEvolution
エンディング前までのコースを走破までやったので
次はブロンズをシルバーにしたりしてスコア稼いで
エンディング見てExtremeコースを解禁しなければならない

やってみるとTrialsHDをすげーフレンドリーにしたゲームだった、
マルチの追加とチュートリアルの適度な挿入と
コースの多彩化でやっててストレスが溜まり辛く、
初めてやる人への門が広くなった感じがしますね

ただ前回同様にリトライゲーではあるので
同じコースを何回もやるのは人を選ぶし
今回メダル総数で新コースアンロックなので
そうしないと全てのコースを触れない、など不満な点はある
多分それをやらせてスキルを上げさせようってスタイルなんだろうけど

これシングルとマルチ共通にして
マルチやってたら勝手にシルバーメダルアンロック!とかなら
だらだらやり続けれて自然とスキル上がったりとかないでしょうか、
と思ったけど普通にマルチはExtremeコース出てくるから
別にシングルに拘る必要も無かった

▽BinaryDomain
日本語入ってるのがプレアジで合計3kくらいで
買えたので買ったけど見事に積んでるので
国内でもっと下がるのを待ってても良かった気がしてきた

ちょっと触った感じだとGearsクローンなんだけど
カバー判定とかが妙に弱いかなーといった感

▽BloodForge(デモ)
グロいサードパーソン視点固定アクション、
小攻撃、強攻撃、遠距離(弱い)、ジャンプ、ステップ、武器切り替えと
シンプルにまとまった操作でしっかり作られてた感はあった、
多分ステップのタイミングをしっかり覚えて
コンボを繋いでスコアアタックするゲーム

目玉はモノクロ雰囲気の中の流血表現と処刑アクション
名作な感じはしないけど操作にストレスは無いので
1200MSPだから買ってもいい気がする、国内に無いから面倒だけど

▽SpecOps:TheLine(デモ)
閉鎖荒廃砂漠都市ドバイに潜入するTPS
シンプルに雰囲気だけ言うと
操作性を限りなくGearsOfWarに近づけたVegasに見えた、
Gearsクローンらしい操作に少々の小隊要素が追加されている
デモの部分だとフラッシュブリーチと狙撃指示が可能だった

TPS部分はかなり軽快、カバー、カバースイッチ、
ブラインドファイアの流れも自然だし
エイミングにもArmyOfTwoみたいな癖は殆ど無い、
UMPを持った時は腰溜めでばら撒いても殆ど問題無かったりした
Meleeはちょっと迫力重視で即ダウン→処刑アクション有り
HSすると軽くSlowMo入ったりして思ったよりカジュアルなシューター

後は閉鎖された砂の都市での極限の選択!みたいなノリなので
日本語字幕欲しいですね、PC版でうまい事できたりしないだろうか
極限の選択を繰り返す!わりに普通のチェックポイント制キャンペーンっぽいので
多分Dante'sInfernoみたいに許す/裁くみたいなのを繰り返して
実績とかチャレンジとかそんなレベルな気もします
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Profile
HN:
ACCELE/sntk
性別:
男性


Twitter
市中引きずり回し
Comments
[09/08 sntk]
[09/06 すーえい]
[06/01 sntk]
[06/01 ちこり]
[05/11 sntk]
Trackback
Mobile
Search
Archive
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]