忍者ブログ
もっとスープカレーを食べたかった
[617]  [616]  [615]  [614]  [613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608]  [607
▽はじまり
家族旅行が立ち消えたネリウムさんが傷心北海道旅行計画をぶち上げ
当時ラグナロクオデッセイでネリウムさんと同じ時間を多く過ごしていた尻が
じゃあ俺も行くと異色タッグの北海道旅行が実現したのだ

▽5/2(初日)
当日は自分も帰省から戻ってくる日だった為、
体感ゴタゴタしていましたが、東京側は遅刻したり
しなかったりで通常通り運行していたようです

バスの中で破界篇進めながら
久々のTL確認してたらあひゃっこさんが
お外に出たそうにしてたので合流を打診、
なぜか飯を食わずこっちに直行する感じに
俺が荷物受取とかした後に昼食の為に再出発、
集合予定は1900だったので中々ハードな一日になります

途中ガンダム展に寄り道しつつ
狸小路になぜかある佐世保バーガーの店で昼食を取り
メロブ→ボークス→まんだらけ→ゲオと時間を潰す2名、
ボークスにはびおが買ったそにこフィギュア(拘束M字開脚)があり
あひゃっこさんがドン引きしていました、クレイジー

もしきんさんがゲーセンでだらだらしてたり
東京組がJR遅れで死んだりしつつもなんとか合流し、
本日の夕食予定の回転スシ・バー魚一心(すすきのラフィラ店)へ
運良くボックス席が空いてた為、
受けが良さそうなのを数点ずつ注文する適当な方式で食べ進めました、
道内では回転寿司と回転しないのとの差が小さいので、
今回のスシ枠はこちらにしましたが、尻はいきなりハンバーグを頼んだ

その後はゲーセンで埋まりました(ねりうむ希望)

▽5/3(2日目)
テイ一家から集合5分前にまだハウス宣言
とりあえず後のお茶の時間の為に地下街で銘菓を買う予定だったので
その辺のKFC/モス/その他ファストフードなどが軒を連ねる
休憩所で待つ事にしたので橙さんは登場台詞がお前ら死ねよだったし
タピオカドリンクのタピオカは固かった

その後は時計台(入らず)、大通公園、TV塔(上まで登らず)と移動し
テイ一家は準備の為一旦帰宅、残りで昼食へ移動
この辺札幌の観光資源の無意味さを感じたりと荒廃した世界観を表現していた
昼食はりょうと先生がお気に入りだったスープカレー屋のZORAに、
なんとか5人入る枠があって助かった

そしてテイ家に移動
テイ家ではP4A、ファイアーボール、今日のスレスレの上映会を行い
その間を縫って蜜柑坊がよいとまけのパッケージを引き裂こうとするのを
阻止するエクストリーム親戚のおっさん競技が行われ、
バスケパス回し、ヒューマン壁歩き、オン・ザ・エコバッグなどの技が披露された
また、登場時には起床からのスニーク入場を行い、技術の高さをアピールした

お菓子は買いすぎたというか、
最初に開けたのが非常に高いコストパフォーマンスを誇るおかきだった為
その他のお菓子はあまり試す感は無かったと思っていたんですが
終わる段になって別のテーブルに東京バナナが開けられてたのに気づいた
よく分かんないですけど俺が自腹で買っといたハスカップジュエリーと
おっさんが自腹で大量に買ってきたよいとまけがお土産になったんでしょうか

そして夕食は札幌ビール園へ、テイ旦那は蜜柑坊と留守番です
雨降ってたのに総合案内所に40人以上うごめいてたんで大手はすげーなとか
コースは4k弱のラム野菜食飲放題のアレでした
「肉うめえ!! http://t.co/CpWE1E7J
「二年ぶりのビールがクッソ旨くて解脱しそう、ていうかした」
「明日絶食しても良い」
「もうこの腹、人に見せられないよ」 「…………」
「なんか(しりさんに)親近感あるわ」「やめて」
「ビール旨かったわ…まじビール旨かったわあ…」
好評なようで良かったです

▽5/4(3日目)
この日は自分だけ付いていく感じに(小樽は殆ど行った事ない)

とりあえず昼飯は市場に行こうとだけ決めて小樽行き決定
「この魚一心って店に」「いいから」
結局平行線の誰かが3日前くらいに行ってた三角市場内の
カニ汁が食える叩売り兼食堂で海鮮丼などにした
(帰り際に見たら駅出て左見たら市場が見えるくらい近い)

その後観光案内所で近場を調べ、ガラス工芸店を見て行く事に、
今回は大正硝子館系列を攻め続けました、
大正硝子館はわりとオーソドックスなインテリアとかが多くて、
道中見えたその他のメーカーだとグッズ的な側面が強く見えた気がした
グラスや灰皿などを適当に見繕いつつ工芸店が並ぶ通りを踏破し、
ねりうむがチーズケーキ食べたいとLeTAO系列に行こうとしたら激混み、
隣にあった銀の鐘に入ったらそこが穴場で
ずっと紅茶飲みながらだらだらしてました
1階がお土産屋で2階がフードスペースだったので目立たず、
席数も多く、お茶がティーカップ買取制のお代わり自由と
変則スタイルだったので1時間以上居座ってた気がする

その後は小樽→新千歳の直通エアポートが捕まったので
そのまま車上で終了です、お疲れ様でした

▽まとめ
小樽が予想以上に観光地してたので大変よろしい感じでした、市場近いし
札幌で観光要素を求めて一日使うとなると
藻岩山とかのが面白かったかもしんないですね、
上の方新しくなったみたいだし、行った事ないけど
日帰り定山渓とかも有りなんだろうか、たしかアレ滝とかあるし
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Calendar
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Profile
HN:
ACCELE/sntk
性別:
男性


AccessCounter
Twitter
市中引きずり回し
Comments
[09/08 sntk]
[09/06 すーえい]
[06/01 sntk]
[06/01 ちこり]
[05/11 sntk]
Trackback
Mobile
Search
Archive
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]