忍者ブログ
もっとスープカレーを食べたかった
[683]  [682]  [681]  [680]  [677]  [679]  [678]  [676]  [675]  [674]  [673
キャプテンフィリップスは海賊に船を襲われたドキュメンタリーで
これつまんないんじゃないかなと劇場行かなかったんだが
海賊に襲われる編、船の上でのかくれんぼ編、
シールズ編みたいな感じでわりと中弛みせずに
次々と展開していって楽しかった、
シールズが闇の仕事人みたいな空気出してて良かったです

REDは爺が調子に乗った若者を殴り倒す映画だった、
適当なアクション映画で楽しい

トゥルーマンショーは生まれた時からドラマの主役として
仮想都市で騙されて育てられ生活の一部始終をオンエアされ続けてる
男の一生みたいな、いや死んでない
わりと速攻ショボい理由で主人公感づいたりするんだが
この手のヒューマンコメディはやはり楽しい

マシニストはイカレた主人公の脳内を紹介するぜ!で
最初から最後までそれで終了、痛々しい勘違いを見たい時にお勧め

ザ・ロックは大体CoDMW2だったんだけど
パートナー同士が意気投合する為に街中でカーチェイスする感じの
前半要らなかったのではないかと思わないでもない、面白かった

パブリックエネミーズはギャング版HEATみたいな話だったんだが
デニーロより格が低かったらこうなるみたいな感じで終わった、
実話映画はオチでよく引っかかるイメージがある

ザ・タウンは物凄いなあなあで終わるHEATみたいな感じだった

ズーランダーはモデルの体型は暗殺者として
最も優れているとか言い出してどうしようかと思ったんだけど
結構面白くて憎い

地獄の黙示録は後からパクッた方のSpecOps:TheLineのが
話的に好きだったんだが部分部分は面白かった、
戦争映画の有名作は特定の残虐シーンだけ
有名になるケースが多いですね

戦場のピアニストは世界史勉強してないと微妙な気がしたんだが
人を知らないと純粋にピアニスト的な感動があるかもしれない

ワールズエンドはあんまり酔っぱらってなかった、
広告の偽装表示が心配される

アクトオブキリングはチンピラのホームビデオに
最後にジョッシュの無言の安っぽいコメントを入れて
メッセージ伝えたかっただけ感あってファックな感じ

RED2はおおよそ問題無かった

▽DayZMod
Mod版の1.8.1がいきなり来てとうとうアイテムがロクに沸かなくなったし
1.8からゾンビ超強化されてて
まさしくアポカリプスとかテンション上がってたけど
バニラ鯖で合計200人居ないのでテンションをぶつける相手を見つけられず
細々と生きてる

▽恋色空模様
半端に酔っぱらって今ならエロゲを買っても
財布の中身を司る良心が反応しないのではないかとソフマップで買ってきて
次の日の朝確認したらファンディスクを買ってきてて
そのまま本編も買って合計6000円で悔しかったのでそのまま始めたら面白かった

転校してキャラ紹介と主人公が中心格になるまでで10章使って
学校の廃校問題について10章使って、そこからヒロイン確定して
個別ルートが3章で若干配分間違ってる気がする、
個別ルートはわりと速攻解決するのでおまけ感がありましたね、
主に共通ルート分がお勧め
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Profile
HN:
ACCELE/sntk
性別:
男性


AccessCounter
Twitter
市中引きずり回し
Comments
[09/08 sntk]
[09/06 すーえい]
[06/01 sntk]
[06/01 ちこり]
[05/11 sntk]
Trackback
Mobile
Search
Archive
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]